本文へスキップ

奈良市の内科・消化器科のクリニック。福山医院です。

電話でのお問い合わせはTEL.0742-33-5135

〒630-8024 奈良市尼辻中町 11-3

○○町の○○○科クリニック。福山医院

information更新、2024年6月6日、変更点は、番外編、休診のお知らせ、2024年6月からの診療報酬改訂。看板が新しくなりました、仕事が遅い日本政府(番外編)、薬がない、コロナワクチン終了、コロナの感染状況。第2ホームページを準備中(工事中)。

予約へのリンク

咳・熱・風邪の患者は予約システムの対象外です。直接電話ください。予約の順番が来たときに不在の場合は予約は失効して通常来院の扱いになります。混雑時には順番とおりにはなりません。

近鉄橿原線・尼辻駅前ロータリーに面している福山医院は、駅を出て徒歩20秒です。雨が降ってもほとんど傘はいらない距離です。

臨時休診のお知らせ
7月12日、7月13日
夏期休暇になります。つまり7月11日〜7月15日は連休になります。8月のお盆休みはありませんが、8月14日の午後診だけは、休診とします。

発熱外来は電話予約制です。直接来院して、まだか!!とかクレームを言われても対応できません。基本的に通常の患者優先です。
発熱外来はネット予約対応ではありません。
来院前に ffukuyama_clinic@icloud.com 宛てに保険証・携帯番号・住所・車の色・ナンバーをメールで送って頂けるとすごくスムーズに処理ができます。なお、メアドは意図的にffukuyamaと誤記載してます。送る際にはfukuyamaに訂正してください。

熱や咳のある方は、必ず電話してから受診されるようにお願いします。外で待ってもらいますので、近所であっても、できるだけ車で来院をお願いします。朝一番で来られても、すぐには検査できません。キャッシュレス決済にもご協力をお願いします。いまだに、直接来院されて、早く診ろという、わがまま患者がいます。そういうのに限って濃厚接触型の診療を要求してきます。医療従事者は感染しても当たり前と思っている??


2024年6月から、診療報酬改訂があり、料金などが変わります。健康保険証も今年の12月2日に廃止されます。それまでにマイナカードの用意をお願いします。クレームは内閣総理大臣並びに与党である自民党へ。

インフルエンザワクチンは終了しました。コロナワクチンも2024年3月末でいったん終了しました。

「政府が何がしたいのか…」 不可解なガソリンの「二重課税」「暫定税率」にJAFが声明! 嘆きと共感の声集まる!? (msn.com)

今年になり、インフルエンザもコロナも少し流行してました。ただ、オミクロン以降はすごく弱毒化しています。感染力は強いですが症状は軽症。インフルエンザは流行ってないです。

感染外来には、まず電話を。直接来院するのはやめてください。濃厚接触型の診療には対応してません!!


福山医院はすべてのキャッシュレス決済に対応しています。QRコード・クレジットカード・交通系カードなど。感染外来を受診する場合は非接触にご協力を。

薬がない!実は2年以上前から指摘されているのに改善するどころか、どんどんさらに悪化している。原因は過度のジェネリック誘導と薬価の切り下げ。元々安くて効きの良い昔からの薬が、どこの会社でも原価割れの赤字になり、正規品メーカーに限らずジェネリック会社ですら、製造から撤退。厚労省の役人の頭では「薬価さえ」下げれば保険支出が減って、「通達さえ出せば」メーカーは増産してくれると思っている。まるで北朝鮮並み。そのあおりでより高価な漢方まで使われてしまって品切れ。支出はより増えているというお粗末な結末。薬がないのに、薬の適正使用を求めてくる矛盾。その上、薬不足に関して責任を全く感じていない厚顔無恥・低能無能ぶり。終わってますね、岸田さん。


予約へのリンク  説明書のリンク


薬がない!!全部国の無策のおかげ。いたずらに何でもジェネリックを推奨して薬価を下げるんじゃない!!


厚労省からのお達し、原因に対する分析も無く、解決策の提示も無く、他人事のようにお達しを送って終わり??、無能!!


高齢者はタンパク質を食べないと健康に長生きできない


3密回避のため、予約をお願いします!「予約へのリンク」 

予約できない高齢者もたくさんいます。直接来られた患者さまの数によっては、予約どおりに診療が進まないこともあります。温かい目で見守っていただけると、とてもありがたいです。当院では順番が来たときに来院さられてないからと言って、最後に回すようなことはしませんが、予約しているからすぐに診ろと言われても対応困難です。予約システムは完璧ではありません。3密を防ぐためのツールですが、運用は理想的には運びません。完璧を求められても零細企業なので対応できません。

新型コロナ関連ニュース←ここをクリック

1回も新型コロナワクチンを接種されてない方は奈良市に直接予約してください。

ワクチン接種コールセンター 0120−340−112

新型コロナワクチン接種についての説明書  コロナワクチン接種時の注意点 



ブラックナーススクラブ天使のTwitter
  • オンライン予約システムが稼働しています。コロナウイルス対策として混雑解消のため導入しました。まだスタッフも不慣れです。不手際がありましたら、ご容赦を。当日の受付順番を予約できます。午前7時より受け付けを開始します。ネットからあと何人か確認できます。順番が近づいたらお知らせメールを送信します。予約していても順番が来たときに来院されてなければ、予約は失効します。飲食店と同じです。呼ばれたときにいないのに予約ですと大きな顔をされても、予約は既に失効しています。予約に遅れる場合は、もう一度予約することも可能です。もちろん、従来どおりに直接来られても大丈夫ですが、予約患者を優先します。
     

  • 糖尿病検査で大切なHbA1c測定器を2台に増設しました!これもコロナ対策です。待ち時間を減らすため必要な対策を可能な限りしています。
  • 感染対策に加湿ストリーマ(ダイキン)とプラズマクラスター空気清浄機(シャープ)を設置していましたが、最近オゾン滅菌器も仲間入りしました。オゾンマートSHIP Aieness

  • PayPayなど各種キャッシュレス決済に対応してます。
    オンライン診療で決済される場合はPayPayでの決済をお願いします。

  • 就業時検診などの各種検診 対応します。ご相談ください。
  • 等温核酸増殖技術による新型コロナ遺伝子検査が可能なID NOWを導入しました

  • 内視鏡システムを全面的に入れ替えました! FUJI FILM社の最新最高級モデルが入りました。今までの内視鏡に比べて格段の進歩にびっくりです。画像の解像度は感激ものです。しかも操作性も大幅に改良されて、患者さまにも検査の苦痛が大幅に軽減。医師にとっても使いやすくて、とてもよく見えて、診断力が大幅にアップ、そして快適に検査ができます。
  • エコーの機械も新しくなりました。Canon Xario 100 昔のアナログテレビとハイビジョンくらいの差があります。
  • 新しい検査機器
    新しい検査機器を購入しました。フイルムの増感技術を応用した機械で、今までの方法よりインフルエンザ感染を高感度で検出できます。ほかにもRSウイルス感染やアデノウイルス、マイコプラズマ感染を15分で判定できます。
  • ヒブワクチン・肺炎球菌ワクチン・4種混合ワクチンなど
    あらかじめ電話してください。ワクチンを手配しておきます。注射日は予約制ではありません。診察日にご来院ください。
  • 糖尿病
    糖尿病管理に大切な指標である血糖値HbA1cは院内で測定できます。現在2台体制の増強しました。測定を要する患者さんが連続してもお持たせする時間が激減しました。
  • ワルファリン服用中の方へ
    ワルファリンの効き具合を確認する検査PT-INR院内検査していますので、1分以内に結果がでます、次回の診察日まで安心して服用ができます。

 予約へのリンク  説明書のリンク

リフィル処方箋の発行体制への対応できています。しかし、リフィル処方箋が適切かどうかの判断は、医師が行います。

newpage1.htmlへのリンク

covid19.htmlへのリンク